Thursday, October 18, 2012

Shell Handy Oil Cans SET

SHELLのVintage オイル缶入荷しました~。
 
こちらは1950-1960’s頃のハンディオイルタイプで、2個セットです。
 


商品詳細はこちら


SHELLグッツは色合いも可愛いいし、センス良いヴィンテージ品が多くてスキです。
 
 
SHELL石油の歴史を調べてみると、意外にも日本が関係しているんですよね。
 
150年以上前に、来日したイギリス系ユダヤ人のMarcus Samuel(マーカス・サミュエル)氏
 
日本で拾った貝をロンドンでランチ箱にくくりつけてお店に並べたところ
 
そのシェルボックスがロンドンのご婦人にこれがまぁ大人気。
 
 
その後もカスピ海の貝を輸入し、シェルボックスの他にもボタン等の貝雑貨を販売。
 
お店は「貝といえばMarcus」 と言われるほどシェルショップとして有名になって、
 
儲けたお金で、1876年(明治9年)に輸出入業のサミュエル商会を横浜で設立。
 
 
その後も、彼のJr.達が製油業にビジネスを拡大させ、
 
今の大手石油カンパニーとして急成長したそうです。
 
 
そんな経緯からSHELLのロゴは貝が使われているんですね。
 
(1904年にホタテに代わるまで、最初はムール貝だったようです。)
 
歴代ロゴ

 
 
 
Marcus さん、日清戦争でも日本へ輸送をサポートしたり、
 
天皇陛下から勲章をもらうほど日本に貢献しているんですよね。
 
ロンドンに戻ってからも後に市長になったほど、とっても偉い人みたいです。
 
 
 
 
 


Pine Field (パインフィールド)
1950’s-70’s頃のオールドアメリカンなヴィンテージ雑貨やガレージグッツ、洋書、看板等を販売。
WEB SHOPはこちら 

川崎市幸区のRAMPAGE MOTORCYCLESのSHOP内で商品取扱いしております。

※↓↓↓Please only 1 CLICK below Ranking Link for me. Special Thanks!
にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカン雑貨へ
にほんブログ村

Flag Counter

free counters